患者様アンケート│KAZ矯正歯科 東京都千代田区神保町の矯正歯科 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-9 神田神保町メディカルモール 2F

KAZ医療法人社団 審和団 KAZ ORTHODONTIC OFFICE KAZ矯正歯科 KAZ ORTHODONTIC OFFICE

TEL
0120-418-704
診療時間
平日 11:00~19:00/土曜 10:00~18:00
休診日
木・日・祝
TEL

患者様アンケート

T.A様 デイモンシステム

10代 男性 中学生
T.A 様 歯並びがする前と比べてきれいになったので、矯正はすごいんだということを改めて感じた。
T.A 様 歯並びがする前と比べてきれいになったので、矯正はすごいんだということを改めて感じた。
T.A 様 歯並びがする前と比べてきれいになったので、矯正はすごいんだということを改めて感じた。

症例: 施術前・施術後

施術前
T.A 様 デイモンシステム T.A 様 デイモンシステム T.A 様 デイモンシステム
施術後
T.A 様 デイモンシステム T.A 様 デイモンシステム T.A 様 デイモンシステム
気になっている所
歯並びが悪いのと、上の歯が出ている事を気にされていました。
装置 デイモンシステムクリア
治療方法 非抜歯
治療前の状態 上の歯が出ている事と、特に下顎の前歯の前歯付近のデコボコがある状態でした。 また、下顎に2本(銀歯のところです)と右上に1本、合計3本の乳歯が残っている状態でした。
治療
本来乳歯はそのしたからはえてくる永久歯に比べ小さいです。 その為、乳歯が抜けて永久歯が生えてくると、隙間がないとガタガタになってしまいます。

よく、乳歯の時はきれいだったのに永久歯がはえてきたらガタガタになってしまったというのは、このためです。ですから、乳歯のときには、歯と歯の間に隙間がある位でないと後からはえてくる永久歯はおさまりません。

そんな乳歯の中で唯一、乳歯の中で1番奥の歯、この患者様でいえば残っている3本の歯に関してだけは永久歯よりも乳歯の方が大きいのです。 ただ通常は、この乳歯が抜けて永久歯が生えてくるときにその余ったスペースはその奥の6歳臼歯(大人の歯)が前方に自然にずれて閉じてしまいます。

この患者様の場合は、乳歯が残っている段階から矯正装置を装着し、奥の6歳臼歯が前方に移動しないようにして乳歯が抜けた後の永久歯との大きさの差の分のスペースも歯を並べたり、上の歯を引っ込めたりする為有効に活用し治療を行いました。