矯正歯科の治療期間中によくあるご質問│KAZ矯正歯科 東京都千代田区神保町の矯正歯科 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-9 神田神保町メディカルモール 2F

KAZ医療法人社団 審和団 KAZ ORTHODONTIC OFFICE KAZ矯正歯科 KAZ ORTHODONTIC OFFICE

TEL
0120-418-704
診療時間
平日 11:00~19:00/土曜 10:00~18:00
休診日
木・日・祝
TEL

よくあるご質問

矯正歯科に関して多くいただくご質問のご解答をしております。

矯正歯科の治療期間中によくあるご質問

食事や歯ブラシまたスポーツは普通に出来ますか?

ほとんど問題ありません。
食事の注意といたしましては、前歯であまり硬いものを食べたり引きちぎるような食べ方を避けてもらうこと。ガムやミルキーなどは極力避けていただく程度です。(硬いものも奥歯のほうでならほぼ問題ありません)

歯ブラシの仕方につきましては、こちらで丁寧にご指導いたします。ご安心下さい。

最後にスポーツですが、直接口に打撃が加えられる可能性のあるスポーツは口の中を装置で切ってしまうことがありますがそれ以外は問題ありません。又、激しいスポーツの場合も矯正治療中のマウスピースがありますから、一応の対応はできます。

矯正治療中、食べられないものはないですか?

基本的に何を食べられても構いません。しかし、粘着性のあるもの(ガム、キャラメル、水飴など)は装置脱離や、くっついてとれなくなる等の要因となるので控えた方が良いでしょう。
装置の破折、脱離防止の為には何でも小さくカットして召し上がる事をお勧めします。

装置に食べ物や歯垢等がたまって口臭がひどくなったりしませんか?

毎日のブラッシングをきちんと正しく行っていれば問題ありませんが、矯正装置の着いた口腔内はブラッシングが通常より複雑になります。
歯科衛生士により、その方にあった適切なブラッシング法をお教えします。
また、当院では、必ず治療の度に歯のクリーニングを行っております。

矯正すると口内炎になり易いですか?

矯正装置が慢性的に口唇や舌にあたる事により口内炎が出来てしまう場合があります。この場合は歯科医院でお渡しするワックス等で対応してもらう事になりますがお口の中が装置に慣れてくれば出来なくなると思います。

吹奏楽をやっているのですが大丈夫ですか?

個人差と、どのくらいの取り組み方をされているかによっても変わってきます。同じ楽器でもだめな方もいれば大丈夫な方もいらっしゃいます。
試しに装置をつけることはできないので、何とも言えませんが、ほとんどの方は大丈夫なようです。

矯正歯科の治療をしていて日常生活に何か支障はありますか?

ほとんど問題はありませんが慣れるまでは食事がしづらかったり裏側の装置の場合には発音にも多少影響がでるかもしれません。又、治療期間を通して極端に硬いものを前歯でかんだり、顔面に打撃をうけるような激しいスポーツは難しくなるかもしれません。

装置を装着した日は仕事はできますか?

通常のオフィスワークであれば問題はないと思います。
個人差はありますが、装置を装着いたしますと、通常4時間後から歯がしめつけられるような感じや、違和感がでてきます。特に硬い物がかみづらくなってくると思いますが、お仕事にさしつかえるようなものではないと思います

治療中に虫歯になった場合はどうすればよいですか?

当院では毎回歯のクリーニングと虫歯等のチェックもおこなっている為、大きな虫歯ができることはまずありませんが、治療が必要になった場合には、私どもが信頼を置いております歯科医院様を御紹介いたします。又、もし患者様ご自身が、かかりつけの歯科医院がありましたら、その医院様へ、文書で治療の御依頼をさせていただきます。

電動歯ブラシを使っても大丈夫ですか?

問題はありませんが振動が強すぎるものもありますので一度御相談下さい。又、正しい使用法についてもご説明させていただきます。

矯正中にデンタルフロスは使えないのですか?

使用できます。
矯正装置が装着されている場合、通常と比べて歯と歯の間にデンタルフロスを通す動作が多少複雑ではありますが、問題なく使用することは可能です。
使用法につきましては遠慮なく御相談下さい。

矯正中はホワイトニングはできますか?

基本的にお勧めできません。
ホワイトニングを行う場所は歯の表側ですので、表側に装置がついていますと、ホワイトニングの治療は出来ません。裏側の装置であれば、ホワイトニングは可能ですが、ホワイトニングの効果を実感していただくためにも、矯正治療後のホワイトニングをお勧めいたします。

装置を壊してしまったり失くしてしまったら追加料金を取られますか?

装置の破損及び脱離等、一切追加料金がかかる事はありません。全て装置技術料に含まれます。

歯ブラシや歯磨き粉は矯正歯科の治療前に使っていたものと同じものでいいのですか?

基本的に同じもので構いませんが矯正装置が口腔内に装着されると歯磨きの方法は、より複雑なものになります。適確に食べカスやプラークを落とす為には矯正治療専用の歯ブラシや歯磨き粉、補助的な用具等の使用をお勧めしております。