これから矯正歯科治療をお考えの方へ│千代田区神保町 KAZ矯正歯科 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-9 神田神保町メディカルモール 2F

KAZ医療法人社団 審和団 KAZ ORTHODONTIC OFFICE KAZ矯正歯科 KAZ ORTHODONTIC OFFICE

TEL
0120-418-704
診療時間
平日 11:00~19:00/土曜 10:00~18:00
休診日
木・日・祝
TEL

これから矯正歯科治療をお考えの方へ

矯正治療の目的について

矯正治療の目的について

矯正治療の目的とは、正しい上下のかみ合わせ、美しい歯並びと顔立ち、治療後の長期にわたるかみ合わせの安定性、そして修復している歯があれば、その歯との良いバランスを作りあげる事と要約する事ができます。(多少難しい表現ですが・・・)

もしあなたの歯並びが悪くても、短い期間に起こる問題は少ないかもしれません。
しかし、美しい歯並びや正しいかみ合わせは、生涯に渡る歯のトラブルを激的に軽減させ、食べる事の喜びをより多く得る事ができるはずです。
そして、その美しい歯並びは自分に自信をもたせ、美しい笑顔は周りの人達も幸せな気持ちにさせるはずです。そしてあなたの未来を輝かせてくれる一助に必ずなるはずです。

確かに長期に装置をつける事は一定の苦痛を伴うと思いますし、費用の負担もあります。
しかし、それによってかわる未来を想像してほしいと思います。 そうすればそれがいかにすばらしい行為であり、正しい一歩である事が理解できるはずです。

当院の治療理念

当院の治療理念

日本人は歯並びが悪い国民といわれ久しい、そんなイメージを払拭し、矯正治療を日本の文化としたいそして、一人でも多くの方の笑顔の手助けができればと考えております。
KAZ矯正歯科では、'より快適に、より正確に、よりきれいに'という治療理念のもと、現在では表側・裏側・インビザライン全ての症例(部分的な治療と転院の治療の場合は除きます)について、治療後の治療予測をたて、それにもとづいた一人一人にあったオーダーメイドの装置で治療を行っております。
それにより従来の装置に比べ、よりスムーズに動き治療期間や仕上がりにも良い影響を与えているように思います。

矯正装置の選び方

矯正装置の選び方 矯正装置の選び方 矯正装置の選び方

今では裏側も表側も仕上がりに差はありません。 表側に比べ費用が割増になる事、装置装着後の違和感がより強い等のデメリットはありますが、目立つ事が気になる方や困る方は裏側の装置をお選び下さい。
マウスピース型の矯正装置(インビザライン)も目立ちにくい装置ですが、現状では歯を抜いて行う治療にはあまり向かない事や、一日の装着時間をしっかり守る等の制約ある装置です。ただ、適応する症例ではきちんと治療も行えます。外す事ができるメリットの優先順位が高い方は御相談下さい。

装置が多少見えても構わないという方は、費用も抑えられ、期間も短く、装置装着当初の違和感も少ない表側の装置(デイモンクリア2)がおすすめです。
御希望の方は御相談下さい。

治療期間と費用について

治療期間と費用について

治療期間やそれにかかる費用も治療される上での気になる事の1つだと思います。当院では、診断時に患者様の平均的な治療期間と総費用(固定)を御提示いたします。 矯正治療は、生体を動かす以上、多少の治療期間の長短は発生します。

又、治療の最終段階で極力、患者様のリクエストを治療にもりこむようにしている為その内容が多岐にわたる場合には多少延長してしまう事もあります。
このような場合にも費用が増えてしまう事がない為、安心です。

治療中のお願いと治療後について

治療中のお願いと治療後について

治療を円滑にそして、予定の期間通りに、すばらしい結果を得る為には患者様の御協力なくして行う事は出来ません。治療前に御説明いたしますので御協力をお願い致します。

矯正治療後には、必ず保定装置(リテーナー)と呼ばれる装置で歯の安定をはかります。 この期間は、通常1年半から2年位です。その後、歯並びやかみ合わせは、一生涯変化をしていきます。
この保定期間で安定し元に戻ろうとする力はほとんどなくなりますが、頬の筋肉や舌の筋肉、歯を支えている骨、 歯茎の変化によって歯並びやかみ合わせがゆっくり変化していくという事です。(全く元に戻ってしまうわけではありません) もちろん虫歯や歯周病を放置すれば動くスピードは早まってしまいます。

こういった動きを最小限にしようとするならばリテーナーを週に1~2度(夜間)お使いいただく事が必要になりますし、当院ではおすすめをしております。