コルチコトミー(歯槽骨皮質骨切除術)│KAZ矯正歯科 東京都千代田区神保町の矯正歯科 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-9 神田神保町メディカルモール 2F

KAZ医療法人社団 審和団 KAZ ORTHODONTIC OFFICE KAZ矯正歯科 KAZ ORTHODONTIC OFFICE

TEL
0120-418-704
診療時間
平日 11:00~19:00/土曜 10:00~18:00
休診日
木・日・祝
CALENDAR
TEL

コルチコトミー(歯槽骨皮質骨切除術)

コルチコトミー(歯槽骨皮質骨切除術)とは

『コルチコトミー(歯槽骨皮質骨切除術)』とは、『促進矯正法』といわれる矯正歯科治療の方法で、通常のものに比べて治療期間を短縮させることもできる方法です。

歯槽骨(歯を支える骨)のなかで最も硬い骨を一部除去し、その内側で直接歯を支えている軟らかい骨に、器具を使って少し切り込みを入れます。それにより、矯正装置による外部からの力に、自然治癒の作用が加わることになり、歯が動きやすくなるのです。
治療期間を大幅に短縮できるだけでなく、骨が再結合するので、安定した歯列を手に入れられます。

コルチコトミー(歯槽骨皮質骨切除術)のメリット・デメリット

コルチコトミー(歯槽骨皮質骨切除術)のメリット

  • ・矯正装置の力と骨の自然治癒力により歯が動きやすくなるので、治療期間を短縮させることもできる
  • ・骨が再結合するので歯列が安定し、後戻りしにくい

コルチコトミー(歯槽骨皮質骨切除術)のデメリット

  • ・骨から歯が出てしまうので、歯肉が退縮する可能性がある
  • ・外科手術を行なうので、手術後、1~2週間腫れることがある
  • ・本数により差があるが、外科手術を行なうので、別途10~30万円ほど手術の費用が必要になる